· 

「まちなか美術展2020」展示作品の募集を開始 @ まちなか美術展2020実行委員会

鳥取市が「まちなか美術展2020」展示作品の募集を開始。

◇概要

 本年度で第3回となる「まちなか美術展」は、昨年度(11月)、新たなチャレンジとして「障がい者アート」をテーマに約100点の作品を空き店舗を含む約70店舗に展示。民間団体主催のアーケードフラッグ展や鳥取県主催の障がい者アート展などと同時開催し大きな反響がありました。

 本年度も同テーマで開催することとし、このたび、展示作品の募集を開始するはこびとなったものです。

 

 

目的

 中心市街地において、来街者が街を歩きながら障がいのある方々の個性溢れるアート作品を鑑賞できる機会を提供することにより、文化芸術の振興、福祉の増進、中心市街地の活性化を図ります。なお、本年度も民間団体、鳥取県、鳥取大学(新規)などとともに、「フクシ×アートWEEK2020」プロジェクトとして各主催事業を同時開催することにより相乗効果をねらいます。

 

 

◇運営

 まちなか美術展2020実行委員会(鳥取市、鳥取市商店街振興組合連合会、鳥取市中心市街地活性化協議会、アートによる共生まちづくり協議会)

 

 

募集

 1.まちなか美術展作品募集期間

 令和2年8月3日(月)~10月19日(月)

  ※アーケードフラッグ部門は10月12日(月)まで

 2.募集対象

 鳥取県東部地区の福祉作業所等

 

 

会場

 中心市街地商店街加盟店舗(6カ所程度)、イオン鳥取店など

  ※今後随時追加していく予定

 

 

展示期間

 まちなか美術展(フクシ×アートWEEK2020)会期

 令和2年11月1日(日)~11月23日(月)

  ※時間・休業日は、各店舗により異なります。

 

 

◇お問い合わせ

 担当課:企画推進部 文化交流課

 担当者:文化交流課(城市・藤縄)

 外線番号:0857-30-8021

 内線番号:7051