· 

11/1-10 まちなか美術展2019 @ まちなか美術展2019実行委員会

まちなか美術展2019実行委員会が「まちなか美術展2019」を開催。


◇開催日時

 

期間 2019年11月1日(金)→ 10日(日)

 

※時間、休業日は各店舗により異なります。

 

 

◇会場

 

商店街振興組合加盟店舗(約70店舗)

 

 

◇内容

○商店街約70店舗にアート作品を展示【11月1日(金)~11月10日(日)】

今回は「障がい者アート」をテーマに、市内の福祉作業所に通う方々などが制作したアート作品(約80点)を、中心市街地商店街の各店舗に展示します。公募による障がい者アート作品展は、鳥取市として初めての取組です。

 

 

 

○「アーケードフラッグアート展」を同時開催【10月17日(木)~11月10日(日)】

福祉によるまちづくりに取り組む「アートによる共生のまちづくり協議会」との連携により、アート作品(約40点)をフラッグにして商店街アーケードや駅前バード・ハットに飾る「アーケードフラッグアート展(同協議会主催)」が同時開催されます。

 

 

 

○「障がい者アート展」を同時開催【11月1日(月)~11月17日(木)】

障がい者アートの普及に取り組む「鳥取県」との連携により、県内外の優れたアート作品を既存ギャラリーで展示する「障がい者アート展(県主催)」が同時開催されます。

 

 

 

○若桜橋・布アートプロジェクトの実施【11月3日(日・祝)~11月10日(日)】

鳥取大火からの復興のシンボルである「若桜橋」を、参加者ひとり一人が色とりどりの布で飾り付けます。参加費は無料ですが、会場でこのたびの台風19号により大きな被害が出ている姉妹都市「福島県郡山市」への寄付の募ります。

 

 

◇フクシ×アートWEAK

関連同時開催①アーケードフラッグアート展

障がい者のアート作品をフラッグにして商店街のアーケードに吊るします。

開催中 ※~10日まで

 

関連同時開催②PATH OF ART -表出から表現へ-

県内外のすぐれた作品を鳥取では2会場に展示。他、倉吉2会場。

開催中 ※~17日まで(倉吉では2020年1月13日まで)

 

 

 

◇主催

 

まちなか美術展2019実行委員会

(鳥取市、鳥取市商店街振興組合連合会、鳥取市中心市街地活性化協議会、アートによる共生のまちづくり協議会)

 

問い合わせ先

鳥取市役所文化交流課

TEL (0857) 30-8021